Home > ◇デザイン科 > ◇武蔵野美術大学 進学説明会 作品講評会

◇武蔵野美術大学 進学説明会 作品講評会

7月24日(水)に武蔵野美術大学の西川聡教授、遠藤竜太教授、寺山佑策教授と企画グループの杉本貴美氏、鎌田芽衣氏を迎えて進学説明会と作品講評会を行なった。午後1から5時まで直接大学の先生方からの指導を受けられることから本校生徒以外にも九州高校、佐賀北高校、波佐見高校の芸術系学科で学ぶ生徒諸君も作品持参で参加。まずは油絵専攻、工芸工業デザイン、視覚伝達デザインの学科の授業内容などの説明があり、その後大学全体や入試に関する説明があった。そして休憩を挟み後半は作品講評。入試問題を作問する先生方による直接の指導とあって生徒たちの態度も真剣そのものであった。夏休みとなって高校3年生は受験にむけて正念場を迎えている。ライバルとなる他校生徒からも刺激をもらい、みんなで進路実現が出来るよう努力できたらいいと思います。


こちらも合わせてご覧下さい。

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://design.chikuyogakuen.ed.jp/design-class/designclass_post7499/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
◇武蔵野美術大学 進学説明会 作品講評会 from 筑陽学園デザイン科ブログ

Home > ◇デザイン科 > ◇武蔵野美術大学 進学説明会 作品講評会

Search
Feeds
Meta

Return to page top