Home > ◇デザイン科 | 構成Ⅰ | 2年の課題 > ◇2年の課題 シルクによるCDジャケットデザイン

◇2年の課題 シルクによるCDジャケットデザイン

2年共通の課題。各自の好きなアーティストのCDジャケットをデザインして、シルクスクリーン技法で制作。
シルクスクリーンの製作過程
①アルミ製の枠にスクリーンを張り、感光乳剤を塗布し暗室で乾燥させる。
②スクリーンにポジを重ね、ケミカルランプを使用した感光機で紫外線に露光させる。
③乳剤面に水をかけると感光が止まる(現像)。画像のない部分は感光して硬化した乳剤がスクリーンに固着してインクを透過しない幕状となる。感光していない画像部分は水で乳剤が流れ、インクを透過するメッシュ状のままとなる。

生徒は暗室での作業が新鮮だったようです。

こちらも合わせてご覧下さい。

Home > ◇デザイン科 | 構成Ⅰ | 2年の課題 > ◇2年の課題 シルクによるCDジャケットデザイン

Search
Feeds
Meta

Return to page top