Home > ◇デザイン科 | 在校生の今 | 構成Ⅰ | 2年の課題 > ◇2年構成 シルクスクリーン

◇2年構成 シルクスクリーン

シルクスクリーンとは、孔版を使った版画技法の一種です。
技法としては琉球の紅型(びんがた)や西洋の型抜き印刷(ステンシル)をイメージしてもらうとよいです。
枠に紗張り→バケットで感光乳剤を塗布→OHPフィルムに原稿つくり→焼付け→刷りの手順で制作します。

こちらも合わせてご覧下さい。

Home > ◇デザイン科 | 在校生の今 | 構成Ⅰ | 2年の課題 > ◇2年構成 シルクスクリーン

Search
Feeds
Meta

Return to page top