Home

筑陽学園デザイン科ブログ

◇1年構成 アルファベットの立体

高さ25センチ奥行き20センチのアルファベット。元の形を1カット以上して再構成させます。難度の高い課題です。
rittai takeshitarittai siomi1rittai siomi2rittai igurarittai mouri

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

◇2年構成(進学パート)

現在、2年生進学コースの構成の授業では、名画の模写に文字を構成する課題に取り組んでいます。

模写は集中力と観察力と…根気のいる作業。
名画に合うコピーを考え、レイアウトします。

それぞれ選んだ名画の模写にさぞや今頃苦戦している頃だろう…
と思っていたのですが…
意外にも?楽しそうに集中して描いていました。

完成を楽しみにしています!

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

◇2年の課題 キャラクターデザイン

2年生デザインパートでは毎年恒例のキャラクターデザインの制作があすります。
テーマは、デザイン科のイメージキャラクター。
立体フィギュアとプレゼンボードを制作します。
デザイン科全員の投票により、来年度のデザイン科キャラクターが決定します。
その一部をご紹介。

どのキャラクターに決定するかは、お楽しみに。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

◇2年デザインパートのパッケージデザイン

2学期終わりからの課題「パッケージデザイン」。1ℓの紙パック飲料のデザインです。サイズはみな同じ。どれだけ魅力有るものができるかデザインで勝負です。パックの成型までが冬休みの宿題。これから写真撮影をしてプレゼンボードを制作します。1月30日がプレゼン予定。仕上がりが楽しみです。

◇2年構成 モチーフ構成

進学パートの課題。プロダクト系学科を想定した課題です。金属製品をモチーフに色彩構成します。

◇2年構成 シルクスクリーン

シルクスクリーンとは、孔版を使った版画技法の一種です。
技法としては琉球の紅型(びんがた)や西洋の型抜き印刷(ステンシル)をイメージしてもらうとよいです。
枠に紗張り→バケットで感光乳剤を塗布→OHPフィルムに原稿つくり→焼付け→刷りの手順で制作します。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

◇1年構成 写真模写

写真模写です。アクリル絵具で描写しています。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

◇2年構成 タイポグラフィ

2年進学コースの課題です。デザインには必ずといっていいほど、文字が使われています。欧文書体や和文書体のレタリング実習の後にタイポグラフィを制作します。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

◇1年構成 モチーフ構成

入学から今まで、色彩と構成そしてデッサンの造形基礎トレーニング課題を積んできました。モチーフ構成は、1年生前半の集大成です。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

◇九州・沖縄 版画プロジェクト2016

12月9日(金)から18日(日)まで九州産業大学美術館でおこなわれる版画の作品展に本校の教員と生徒の作品が展示されます。

【作品出品】 自主選択講座「版画」担当 小川幸一先生

自主選択講座「版画」受講生徒 
D2-1 長谷葵(天拝中卒) D2-1藤木憂香(天拝中卒) D2-1藤井菫(舞鶴中卒)

全国各地の教員や大学生、福岡や沖縄の高校生の作品も多数展示されるようです。また本校デザイン科卒業生で版画家・九州産業大学職員の中津留友子さんの作品も展示されます。是非足をお運びください。

Page 4 of 46« First...«23456»...Last »

Home

Search
Feeds
Meta

Return to page top