Home

筑陽学園デザイン科ブログ

◇2年デザインパートのパッケージデザイン

2学期終わりからの課題「パッケージデザイン」。1ℓの紙パック飲料のデザインです。サイズはみな同じ。どれだけ魅力有るものができるかデザインで勝負です。パックの成型までが冬休みの宿題。これから写真撮影をしてプレゼンボードを制作します。1月30日がプレゼン予定。仕上がりが楽しみです。

◇2年構成 モチーフ構成

進学パートの課題。プロダクト系学科を想定した課題です。金属製品をモチーフに色彩構成します。

◇2年構成 シルクスクリーン

シルクスクリーンとは、孔版を使った版画技法の一種です。
技法としては琉球の紅型(びんがた)や西洋の型抜き印刷(ステンシル)をイメージしてもらうとよいです。
枠に紗張り→バケットで感光乳剤を塗布→OHPフィルムに原稿つくり→焼付け→刷りの手順で制作します。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

◇1年構成 写真模写

写真模写です。アクリル絵具で描写しています。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

◇2年構成 タイポグラフィ

2年進学コースの課題です。デザインには必ずといっていいほど、文字が使われています。欧文書体や和文書体のレタリング実習の後にタイポグラフィを制作します。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

◇1年構成 モチーフ構成

入学から今まで、色彩と構成そしてデッサンの造形基礎トレーニング課題を積んできました。モチーフ構成は、1年生前半の集大成です。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

◇九州・沖縄 版画プロジェクト2016

12月9日(金)から18日(日)まで九州産業大学美術館でおこなわれる版画の作品展に本校の教員と生徒の作品が展示されます。

【作品出品】 自主選択講座「版画」担当 小川幸一先生

自主選択講座「版画」受講生徒 
D2-1 長谷葵(天拝中卒) D2-1藤木憂香(天拝中卒) D2-1藤井菫(舞鶴中卒)

全国各地の教員や大学生、福岡や沖縄の高校生の作品も多数展示されるようです。また本校デザイン科卒業生で版画家・九州産業大学職員の中津留友子さんの作品も展示されます。是非足をお運びください。

◇2016 上半期 公募展入選者一覧

デザイン科の生徒達は授業作品以外にもたくさんの作品を自主的に制作しています。2016年4月から10月までの各種公募展の入選入賞者を紹介します。

第37回全国豊かな海づくり大会 福岡大会キャラクターデザイン
佳作: D3-1 山本帆那(野間中卒) D3-1 岩佐有将(老司中卒)

和白リハビリテーション学院うちわデザイン
最優秀賞(デザイン採用): D2-1 入口珠梨(春日西中卒)

第5回博多阪急うまちか甲子園デザインプレゼン
最優秀賞(ロゴ、ポスター等採用): D3-1渡邉香菜美(警固中卒)

第8回全国理容美容学生技術大会ヘアデザイン画
敢闘賞: D3-1 西坂彩(延命中卒) D3-1山本帆那(野間中卒)

第72回福岡県美術展覧会デザイン部門
県知事賞(第1位相当): D2-1山下美結(大野中卒)
入選: D3-1市丸巧(良山中卒) D2-1用松由花(春日西中卒)
D2-1森中千晶(三国中卒)

福岡県地域安全運動モデルポスター
最優秀賞: D2-1入口珠梨(春日西中卒)
優秀賞: D2-1池田奈菜(太宰府中卒)
佳作: D2-1杉本友香(筑山中卒)

第5回ayanasuきものデザインコンペ
審査員特別賞: D1-1西原早紀(牟田山中卒)

春から秋にかけてみんなよく頑張りましたが特に福岡県美術展において社会人らと競って第1位相当の県知事賞を受賞した山下さんは立派でした。下半期でもいい報告が出来るようにデザイン科生徒はがんばっています。

◇デザイン展2016 アクロス福岡

11月17日(木)に始まったデザイン展もいよいよ20日(日)で終了です。
天神に遊びに行ったついでにアクロス西ウィング2階の交流ギャラリーを覗いていって下さい。
最終日の展示は17:00まで。

よろしくお願いします。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

◇太宰府市民図書館30周年記念オリジナルブックカバー

「私たちの町に図書館を」という住民の熱い思いから実現した太宰府市民図書館が開館30周年を迎えるにあたり、30周年記念オリジナルブックカバーの公募が行なわれました。ブックカバーのデザインに61点の応募作品が集まり、本校デザイン科2年の猿渡千怜さんの作品が選ばれました。太宰府図書館で配布されています。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
Page 1 of 4312345»...Last »

Home

Search
Feeds
Meta

Return to page top